diadia

興味があることをやってみる。自分のメモを残しておきます。

Promiseを理解するために役に立った資料

Promiseという概念を理解するに当たり以下の記事が大いに役に立った。こちらを読めば理解できる。 levelup.gitconnected.com levelup.gitconnected.com 以下は自分がPromiseについて整理するために記録しておく。 そもそも自分はaxiosを使っていて、どうやら…

thenとasync awaitを比較してみた

javascriptで非同期処理を行う場合にcallbackを使用してきた歴史がある。しかし非同期処理を使う際にcallbackを多用する場合がありコードが読みにくくなる問題が生じた。 こうした背景のもと問題解決のためPromiseという概念を発明した。 then, async await…

nodejs expressでhttps通信を開発環境でできるようにするう

参考資料: 【とっても簡単】開発中のNode.js ExpressでのSSLのhttps設定 | アールエフェクト localhostで開発中にGoogle Chromeで「この接続はプライバシーが保護されません」が出たときの対処法【NET::ERR_CERT_INVALID】 - Qiita djangoの開発環境でhttps…

不動産業界の本を読んでまとめる

不動産業は取引業と賃貸業・管理業に分けられる。 不動産業に大きな影響を与える法律は、宅建業法、建築基準法、マンション管理適正化法、都市計画法。 2018年のデータでは名目GDP538兆円の11.4%に当たる61兆円を占める。 全産業の売上高15…

nodejs をすこし使えるようにするためのメモ

参考: Node.js入門 - とほほのWWW入門 今これを使うのは、cognitoで認証できた結果をdjangoにつなぐことができるか確認する事が必要。 記事通りやれば認証までは行けるからそこからdjangoにつなげさえすればかなりOKな感じになるんだと思う。 ハローワール…

デバッグについて

デバッグの方法論 デバッグ方法のやりかたをまとめておくというより、統合開発環境のデバッグモードを使ってフェーズごとに効率よく作業する方法を整理したい。 フェーズ 開発時 テスト プロダクトがエラーを吐き出したとき なんかよく分からんけどアプリが…

VSCODE pipenvの環境からデバッグを実行したいときには

.vscode/settings.jsonにpythonPathの項目を追加する。 { "python.autoComplete.extraPaths": [ "/Users/chiaki/.local/share/virtualenvs/cognito_sample-4m7Vb3k3/lib/python3.9/site-packages/", ], "python.pythonPath": "/Users/chiaki/.local/share/vi…

javascriptファイルを実行する方法

javascriptで書かれたファイルを実行する方法を今更ながら知ったので記録しておく。 ブラウザで開いて実行する方法 今まで.jsファイルは該当の ファイルを選択してブラウザで開いてconsole.logとかを確認していた。 nodejsを使って実行する方法 それとは別に…

mac ショートカット

目的 横になったり、リラックスした姿勢でPCを操作するためにはマウスを使わないほうが都合が良い。マウスをできるだけ排除した操作ができるような方法を調べメモしていく。 ショートカットキーカテゴリ macosによるOS系のもの ブラウザ(chrome) visual stud…

DjangoをDockerのドキュメントを見て環境構築

Docker自体はqiitaの記事を見て環境構築したことがあるが、ドキュメントが存在し、それ通りにやったら案外かんたんにできてしまったのでメモ。 引っかかったところはsettings.pyのデータベースのセッティングだったのでそこを中心にメモしておく。 ドキュメ…

drf エラーハンドリング

リソースに変更を加えるapiを作る際に、以下の要望があった。 apiを叩いたら成功したか失敗したかの結果をTrue, Falseで欲しい。この場合drfでResponseオブジェクトを返せば良い。 return Response({"success":True}) # または return Response({"success":F…

Amazon ES

Fine-Grained Access Control in Amazon Elasticsearch Service - Amazon Elasticsearch Service Amazon ES Security ESのセキュリティは3つから構成されている。 Network Domain access policy Fine-grained access control Network -> Public accessか VP…

elasticsearch alias

インデックスにはaliasをつけられるらしい。 aliasの確認 GET sample1/_alias GET <index_name>/_alias aliasがない場合には空が表示される // 結果 { "sample1" : { "aliases" : { } } } aliasの追加、更新 Create or update index alias API | Elasticsearch Reference</index_name>…

matchとmatch_phraseクエリの検索結果の違いをメモ

以下のsample1インデックスを作成し、matchやmatch_phraseを使って観察してみる。 インデックスはhtmlタグが存在している場合にタグを削除するhtml_strip, 日本語文章を日本語単語に分けるkuromoji_tokenizerを使っている。 PUT sample1 { "settings": { "an…

既存のデータをコピーしたり新しいインデックスにデータをコピーしたい

次にデータ移行の際に移行するデータは新インデックスのルール(マッピング)に従ってデータを格納し、検索できるのか検証する。 要するに既存のデータを新インデックスに移し替えると新インデックスのtokenizerやchar_filterに従って検索できるのかを確認す…

htmlタグに邪魔されずに検索したい

内容 実際にインデックスを作って確かめる analyzeエンドポイントを使っても確かめてみる 1. 実際にインデックスを作って確かめる htmlタグがあると困る場合について 次にhtmlタグがついたデータをインデックスに格納するケースを考える。 具体的にはhtmlタ…

elasticsearchで日本語を検索できるようにする

(elasticsearchで検索される英単語と検索されない英単語について - diadiaに続いて) じゃあ日本語も同じように単語ごとに空白で区切ってから登録すればElasticsearchが使えるねって発想になると思う。しかし生の日本語文章を単語に区切る前処理(この場合では…

elasticsearchで検索される英単語と検索されない英単語について

以下ではどのようにデータが格納され、どんなキーワードなら検索できるかを焦点に見る。 例:英文を格納する エラスティックサーチにおいて英文を格納するケースでは、英文は文章中のスペース(white space)に基づいて単語に分割するとある。 したがってスペ…

読書録

パンと牛乳は今すぐやめなさいって本を読んだ。 印象的なところをメモしておく。 小麦製品全部止めるのがベスト。 牛乳や乳製品に含まれるカゼインは消化しにくい。ー>帳と体に負担をかける。 GFCFって言葉があるらしい。グルテンフリー、カゼインフリー。…

elasticsearch/kibana

どんなものか? 素早く全文検索できるところが良いところか? 参考サイト はじめての Elasticsearch - Qiita pythonライブラリ elasticsearch-dsl elasticsearch localでつかうには? ローカルでは以下で実行する。 bin/elasticsearch elasticsearch_dslをつ…

vue Dialogを作ってみる

ポイント: CSSの要素を使うことでダイアログを実装する事ができるってことをしっておくこと。z-indexを使えば良いことさえわかればあとはボタンの制御の問題へ置き換わる。 参考にさせていただいた資料: vue.js モーダルウィンドウ実装でコンポーネント理解…

動的コンポーネントを試してみる

動的 & 非同期コンポーネント — Vue.js 動的コンポーネントはisを使ってコンポーネントを切り替えて使う。 サンプルコード # Home.vue <template> <div class="home"> <img alt="Vue logo" src="../assets/logo.png"><br /> <button @click="onClickChangeComponent">コンポーネントを切り替える</button> </div></template>

propを使う

PROPを使う場面 propを使ってみたのでコードを残しておく。 propは親コンポーネントから子コンポーネントにデータを渡したい時に使われる。 親コンポーネント内にコンポーネントを記述している場合書かれているコンポーネントを子コンポーネントという。 # …

エラー:error Type string trivially inferred from a string literal, remove type annotation @typescript-eslint/no-inferrable-types

エラー内容 error Type string trivially inferred from a string literal, remove type annotation @typescript-eslint/no-inferrable-types エラーが出たコード import { Component, Prop, Vue } from 'vue-property-decorator'; @Component({}) export de…

npmのショートカットコマンドを作る

package.jsonにscriptsがある。ここに追加や修正することで好きなコマンドを作る(ショートカットを作ることができる)。 // package.json { "name": "my-project", "version": "0.1.0", "private": true, "scripts": { "serve": "vue-cli-service serve", "…

typescript 型の判定方法

typescriptは静的型付け言語なので、型を意識さざるを得ない。 例えばユニオン型で2つの異なるクラスを定義した場合、そのインスタンスはクラスによって使えるプロパティが変わる。 ていうことで、型を判定する条件分岐と判定する方法が重要になるらしい。 …

セッターゲッターについて

まずアクセス修飾子について アクセス修飾子はクラスを基準としてアクセスできるかどうかを定めるものと考えると良い。 class Person{ public name: string; constructor(name: string){ this.name = name; }; } let mario = Person("mario"); mario.name = …

typescriptコンパイラの設定について

udemyの超TypeScript入門 完全パック(2021)の内容をメモしている。とてもわかり易いのでおすすめ。 コンパイラの設定方法 watchモードを使って、保存時に自動的にTSからJSにコンパイルする方法 tsc --initコマンドでtsconfig.jsonを作り、すべてのファイルを…

djangoのインテリセンスを有効化する

参考: https://kic-yuuki.hatenablog.com/entry/vscode-python-autocomplete この方の記事が分かりやすかった。 djangoをvscodeで書く際にインテリセンスを働かせる。 visual studio code のルートディレクトリ(プロジェクト)に.vscode/settings.jsonを作…

typescriptのメモ

typescriptの特徴 Detecting errors in code without running it is referred to as static checking. Determining what’s an error and what’s not based on the kinds of values being operated on is known as static type checking. TypeScript checks a…