売上高を上げる方法

売上高を上げると当然利益が増える。

今は一つの取引につき20$くらいだから利益は本当に少ない。

利益を取りに行くには、販売単価が高い商品を扱うことだと言われている。

そこで販売単価を上げるのか?

 

一つは、高額な商品を取り扱うこと。簡単だ。ただし高額すぎると消費税還付の目的のセラーがいるのであまり利益をとれない商品が多々ある。

 

一つは、商品一つ一つの価格は少額だけれどもセット商品として販売し、単価を上げていく方法だ。

 

他には、販売単価を上げるのではなく下げられない状況に飛び込むというものだ。中古商品は一つ一つ状態が違うのでなかなか価格競争にさらされず、価格を高いまま売ることができる。

3月30日

今日はずっと思っていることだけれども行動に移せていないので頭の中でぐるぐる回っている。ぐるぐる回しているだけで現状として何一つ進まない。

整理するために書き出してみようと思う。

 

・ファイルエクスチェンジをいい加減使えるようになりたい。理由は後々役に立ちそうだから。まず無在庫販売のときは価格改定がつきものだ。この価格改定を一つずつReviseで処理していてはよくないと感じている。

でもなぜ気が進まないのか?それは出品までに手間がかかりそうというイメージだ。実際半分までやったけど投げたのも面倒だと感じたからだ。一度出品してしまえばとても楽になると思う。これは近いうちに対処する。

 

・販売数と利益について

ひと月に販売数は30を超えるようになった。もちろん各々の利益額は異なる。発送することで赤になる商品もあった。そんなことだけれど一つの商品につき1000円を超える利益が出るものはほとんどないに等しい。商品単価を上げれば、利益額も増えるのは明白だ。単価の高い商品を出品していかないといけない。

 

・直接取引について

お客さんにとっても直接取引のほうが安く買えるからよいはずだ。

じゃあその直接取引をどうやってやるかを考えている。ショップを構えるか、ツイッター、インスタグラム、FB等のSNSを使うか、お客さんに欲しい商品を探してもらい代理購入するかということだ。

ショップを構えることについては、運営の手間がかかりそうなこと、追加費用がためらわれる理由だ。だけれども全然調べてない。

SNSで直接話してこれはいくらだよーってやりとりをする。上よりは手間が少ないかもしれない。

お客さんに商品を探してもらうのは利益が少なくなる傾向になるけど、買って送るだけだからとても楽だ。

 

 

 

有在庫販売の強み

無在庫販売が主流な状況では、逆を行こうと思っているわけですが、その強みってなんなのかわからない。考えたことを書きまとめておく。

 

オーダーが入ったら商品発送を早くできる。

安い価格で購入できたら価格変動が起きても売価を固定して販売できる。

予約販売に使われる。。。高確率で売れる場合は在庫を持つのか?

限定品、希少価値の高いものも在庫を持つ傾向もある。

 

 

 

有在庫販売の機会損失と機会損失

商品が売れないとき価格が原因の場合がある。

この時に価格を修正して購入する可能性を高めるか、その価格で買ってくれるお客さんを待つという選択肢がある。

 

自分のように資金がない場合、どちらの戦略を取ればいいのか考えてみた。

 

価格維持の場合、失うものは以下の二つ。

商品から薄利で現金に戻し、その現金で商品を出品する機会。

またほかの商品を代わりに出品した時に、高利益で売れる機会。

 

価格修正の場合失うのは以下の二つ。

そのまま待っていれば高く売れたであろう機会。

今後その価格が商品の取引基準になること、つまり将来にわたって売価が低い状態になってしまうこと。

 

言うまでもなく、目標は多くの利益を得ることである。

最低限自分の生活を支えられる利益を稼がなければならない。

 

まずは経験を得なければならないのだから、利益が出るかでないかの価格まで修正してまで販売してみることが大切じゃないか 

 

 

注文が入るパターンについて

ebayで注文が入るパターンの一つを気が付いたので記録しとく。

 

それは足で稼ぐパターン

日本の市場価格が上がってしまった商品についてはいっぱしの無在庫販売セラーは価格改定するか、その出品から撤退する。この状況では自分の商品が立て続けに売れ続ける。

 

台湾人セラーが日本アマゾンを使って無在庫販売をしてる商品があったんだけど、自分もぴったりマークして無在庫販売をしていた。今朝目が覚め売上の確認をする。ネット上で日本の市場価格が膨れ上がっている商品の売上だった。もちろん無在庫の薄利で出品しているわけだから、アマゾン仕入れでは普通に損失だった。その瞬間落ち込んだ。

そしてキャンセル依頼を入れるのは怖いと思ったから発送する。でも赤は嫌だから定価で商品を手に入れる事に決める。そして実店舗を巡り商品を購入!

ついでにもう一個を購入しといたわけだけど、それがその日のうちに売れてしまったのだ。この経験は2回目だ。異種商品で同じことが起きた。

無在庫セラーが撤退した時こそ、ピンチがチャンスになる。商品が手に入らない可能性は十分あるのだけれどね。

価格競争にどうついていくか?

無在庫販売は価格競争になる。

この価格競争にどうついていくか?

 

一つはその商品の最安値で出品している商品をウォッチリストに追加することで追跡するやり方だ。

無料出品枠をうまく活用するには?

無料出品枠が私の場合には50品まであります。正確には50品かどうかもわかりません。

 

ここのページでは、この無料出品枠について気づいたことを記録し、まとめておくことにする。

 

☆出品後に修正REVISEをすることについて

出品後に販売予定個数を変更しても、無料出品枠は減らない。

ということはBuy It Nowで1つ販売。販売後に再出品する。

この場合無料出品枠は2つ減ってしまう。

出品後に修正して複数個にしておけば、無料出品枠1個で複数個販売ができる。

 

※修正に関して

オークションからBuy it Nowの変更はできない。