読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悩みの原因と対処

郵便局への出荷が終わって、ふと思った。

75ドルの商品を売って500円の利益しか得られないなら、自分はいつになったら稼ぐことができるのかと。

実際その商品は600gほどあるので、航空便で送ると利益がとても圧迫される。

その結果500円しかもうけられなかったんだろうなぁと思った。そして発送方法の改善の余地があると考えた。

また同時に、商品重量がわからなかったら、またこんな思いするのだろうなぁ、先が見えないなぁと思った。

いや、重量が分かれば解決するじゃん、とも思った。

 

こんな小さいことに悩んでいるんだけど、これってなんなのか?

それは自分が知らないことが原因なんだよね。

うわ!高い商品売れたぜ!!利益ででかそう!!

げ!重量のせいで思ったより利益出てない、がっくり。

こんな感じなんだけど、利益残すために重い商品はSALで送れば圧迫率は低くなる。って知っているというか、心得ていればがっかりしないで済む。

 

おなじように重量を知っている状態にすれば自分はその問題を解決できる。

 

それは全部知らないことからくる小さな悩みなんだと思う。

 

知らない→悩む

 

知らないを知ってるに変えてあげるだけで悩みはなくなる。

 

じゃあ知らないをどうやって知ってるに変えるのか?

 

①知らないことを聞く、調べる。

②知らないことを一歩踏み出して自分の経験にし、体験知識を得る。

 

特に②は重要だと思う。だって情報格差があるところにお金はたくさんあると思っているから。人より違うことをすればするほど、その体験知識は一般的に得られないものだから貴重なんだ。

もちろん②を増やすためには行動量が大切なのは言うまでもないよね。