diadia

興味があることをやってみる

urls.pyの使い方

関連記事

Django リンクについて

本題

urls.pyの役割はページ遷移させることだ。ただurls.pyの使い方は一つではないことに気が付かなかった。
少し広くなった視点をメモに残す。



1.developer側の使い方

アプリケーション作成者にとってはブラウザ上にアドレスを記述することでページ遷移させる。これはユーザー側のための設計ではない


2.ユーザ側の使い方

ユーザー側がページを遷移させる場合には、ページ上のボタンをクリックすることでページを遷移させるのが普通。ボタンをクリックさせページ遷移をするのがもう一つのurls.pyの使い方。
この使い方はhtml上にボタンを設置する。そのボタンにはurls.pyのpathの名前を記述する。そうすることでページ遷移を可能にさせている。

参考Django リンクについて