diadia

趣味のプログラムを書く 

class内のdefについて

その他関連記事

class内のdefについて

pythonについて全然理解していなかった。
関数?メソッド?全然区別がつかないとpythonを始めた頃はわからなかった。
9. クラス — Python 3.6.5 ドキュメント


クラスメソッドについて

少しだけわかったので記録する。
class内にdef で定義することがある。
この場合のdefはメソッドと言われる。
メッソドはクラスのインスタンスに対して使う。

class Hoge()
    def test1(self)
        return print("success")

def test1(self) を使い方は
a= Hoge() でクラスのインスタンスを作り、
a.test1() とすれば使える。
そしてこのHOGEは他のクラスの実体(インスタンス)には使えない。他のクラスの実体に使えないことをもってメソッドと称する。


今疑問なのはなぜメソッドとして使いたいのかってこと。
別に関数として定義しておけばいいんじゃないかって思うんだけど、、、

メソッドを使うときはインポートするときメソッドはインポートしなくて良い?ここが便利?