diadia

趣味のプログラムを書く 

饒舌な人

最近思ったことがあるので留めておく。

論語にこんなものがある。

 

巧言令色鮮し仁

剛毅木訥仁に近し

 

へぇ〜そうなんだと思っていた。

厳密には巧言令色ではないが口が上手い人間と関わってきて、なぜすくなし仁と言われるのかいい材料を得た。

 

もの事を考える方法は3種類あると思われる。

一つは現状から情報を集めそれに基づいて、どうなっていくかと考える方法。

もう一つは現状は顧みず、まず自分の利益を考える。生活していて何か不満や違和感を感じると、それを感じないように外部に働きかける考え方。

最後はものの理というものがあると想定し、現状が理に沿わないならばそれを修正するように働きかける考え方だ。